穴馬で稼ぐ競馬予想ブログ~あぽろんワイド劇場

年間的中率が10%未満でも回収率が100%以上になる予想をお届けしています

 
Top Page > スポンサー広告 > セプテンバーS◎カシノワルツが激走も重賞は・・・予想結果と回収率 > セプテンバーS◎カシノワルツが激走も重賞は・・・

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セプテンバーS◎カシノワルツが激走も重賞は・・・


Edit Category 予想結果と回収率

2015/09/29 00:49

にほんブログ村 トラコミュ サイン・オカルト・裏読み予想へ
サイン・オカルト・裏読み予想
スプリンターズS データ分析
シリウスS データ分析

[PR] 競馬の勝ち方教えます


[PR] 新規登録の方に限り今週の重賞の馬連3点無料プレゼント中!

第63回 神戸新聞杯(G2)結果
1着リアファル3人気
2着リアルスティール1人気
3着トーセンバジル7人気
10着サラトガスピリット11人気


第61回 オールカマー(G2)結果
1着ショウナンパンドラ3人気
2着ヌーヴォレコルト1人気
3着ミトラ7人気
8着オーシャンブルー13人気



2015 収支表

予想回数的中回数的中率投資額回収額回収率
3連複90回4回4%132,600円96,880円73%
ワイド90回9回10%52,800円39,180円74%



本命馬の成績 (2‐6‐2‐80)
複勝率 11% 
単勝回収率 92% 
複勝回収率 75%



オレの馬券ルール
●中央競馬の重賞レースに的を絞り、他のレースは手を出さない (障害重賞は買わない)
●3連複・ワイドともに軸馬から印を打った馬に流す(各100円)
●予想確定後に、買い目の変更や追加をしない(出走取り消し、当日馬場の急変があった場合は除く)
●的中しても損するような馬券は買わない
●回収率200%以上が目標




先週のセプテンバーSはカシノワルツが期待に応えてくれてうれしかった!

予想記事

しかし、肝心の重賞が駄目やった…ごめん

神戸新聞杯勝ったリアファルやけど菊花賞では1円も要らんな。
まあ、道悪とかなれば注意が必要やけど。
オールカマーはショウナンパンドラが物凄い末脚見せた。
次は天皇賞秋やろうけど、こっちはええ勝負するんちゃうか。


っちゅうことで、いきなり話を変えるけど
先週辺りから記事を更新しても、すぐに検索サイト(Googleとかヤフー)にインデックスしてもらえんことなった。
この問題はオレだけじゃない、FC2のブロガーみんなそう。
先週は予想記事しか更新してないけど、このブログ見に来てくれた人がいつもの倍以上減っとった。
せっかくカシノワルツ推奨しとったのに見てくれた人がちょこっとしかおらんってガッカリやわ。
レース前日に予想記事更新しても、検索サイトに反映されるんが半日以上かかるんやで。
いま現在も土曜日に更新した神戸新聞杯の予想がインデックスされてないんやで・・・
ほんまアホみたいやろ?


調べてみたら、FC2ブログは毎年こういったサーバー障害が起きるらしいわ。
オレ去年からブログ始めたんやけど、無料ながら機能も充実しとって
初心者のオレでも使いやすいええブログや思っとったのになあ…
このブログの読者は半分以上が検索サイトから流れてくるのに、こんな調子やったら本気で運営なんかできへんな。
まあ無料サーバーの欠点かもしれんが、ライブドアとかもこんなことあるんやろうか?


っちゅうことで、もう他のブログに引っ越すことにした。
今週から秋のG1シーズン突入っちゅうのに、こんな状況が続いとったらしらけるでいかんわ。
これからじっくりと安心・安全・快適なブログの引っ越し先を探し出そうと思っとる。


まあ読者に関係のない愚痴こぼしてすまんかったな。
その分、スプリンターズSでスカッとうっぷん晴らしたるわい!


PR


【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】



→→→→→→→→→→→→→→→→→→

↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓

←←←←←←←←←←←←←←←←←←



       10/4(日)
◆スプリンターズステークス(G1)◆



 実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!



    狙うはヒモ荒れ3連単!

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スプリンターズSで激走する4頭とは!?



     今なら期間限定で、

買い目情報、レース考察がご覧になれます。

      ▽     ▽ 
詳細はコチラ




昨年は新潟開催でしたが、

今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。



同じG1の1200M競走である、

3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・



と思うかもしれませんが、

コースの特徴も開催の季節も異なる為、

実はほとんど参考になりません。



実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が

好成績なのです。




その理由は、このコースはスピードだけで押し切るのは困難で、

高松宮記念以上にパワーと底力が求めらるという事です。



それでは、今年のスプリンターズステークスの

傾向と特徴を見て勝ち馬を紐解いていきましょう!



◆──────────────◆



■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。


 パワーと瞬発力がいるレースですので、

 衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。



 ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、

 3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。

 海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。





■1~3番人気の馬が連対を外したデータは、

 過去10年のレースの中では、1度もありません。


 更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が結果を出しています。



 人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。



■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上している傾向があります。




 このデータも見逃し厳禁ですので、

 過去データをしっかり見ていきましょう。



■ステップレースももちろん参考になります。

 スプリンターズステークスの10年間で馬券圏内に入った30頭中13頭は、

 セントウルステークス出馬組が来ています。



◆──────────────◆



これらのデータを見ると一見、

実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・




実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、

成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!




スプリンターズSを賑わすその馬とは!?



詳しいレース解説と併せてご覧ください。



詳細はコチラ





関連記事

Newer Entry今まで見に来て下さった皆様ありがとうございました

Older Entry2015オールカマー予想 90%馬券内に来ないオレの穴軸馬!

Comments

こんばんは! 
引っ越し先は決まりました?
私と一緒にWordPressにするのもアリだと思いますよ?(*´ω`)
ただ冗談抜きで難しいけどね…(-ω-;)

こちらはおかげ様で風邪は治りました!
なんとか来週には引っ越せるようにポチポチ作業を進めてます。
 
Re: こんばんは! 
みっちゃん、こんばんわ。

風邪治ってよかった(^o^)

オレもWordPressに引っ越そうと思って色々やってたんだけど
ホンマに難しくて、頭が悪いオレには敷居が高すぎるわぁ~
だからライブドアで新しいブログ作りました。
またゼロからの再出発になるけどね…

ただ、ここんところブログのカスタマイズとかに時間かけ過ぎて
競馬の予想ほとんどできてない…どうしよ(>_<)

 


04 06


 
 
 
 
年間回収率
2014年(8~12月)

102%
 
本命激走馬 (2014’ 8月~)
15’セントライト記念◎ジュンツバサ
(10人気3着 複920円)

15’セントウルS◎アクティブミノル
(10人気1着 単4,800円 複1,010円)

15’新潟2歳S◎ウインファビラス
(12人気2着 複930円)

15'鳴尾記念◎マジェスティハーツ
(8人気2着 複640円)

15'日本ダービー◎サトノラーゼン
(5人気2着 複310円)

15'福島牝馬S◎リラヴァティ
(9人気2着 複510円)

15'桜花賞◎クルミナル
(7人気2着 複610円)

15'阪神大賞典◎デニムアンドルビー
(7人気2着 複250円)

15'弥生賞◎タガノエスプレッソ
(10人気3着 複840円)

15'アーリントンC◎ヤングマンパワー
(9人気1着 単3,480円 複690円)

14'有馬記念◎トゥザワールド
(9人気2着 複500円)

14'京阪杯◎サカジロロイヤル
(15人気3着 複1,800円)

14'富士S◎シャイニープリンス
(12人気2着 複760円)

14'毎日王冠◎サンレイレーザー
(11人気2着 複810円)

14'神戸新聞杯◎トーホウジャッカル
(9人気3着 複870円)

14'札幌2歳S◎マイネルシュバリエ
(11人気2着 複860円)
 
 
 
プロフィール

あぽろん

管理人:あぽろん

毎週馬券を買う人の場合、誰もが買うような馬券で
1年間トータルでプラス収支に持っていくのは厳しい。
オレはあえて皆が軽視するような馬から攻めんと勝てんと思っとる。
そうは言っても、穴馬をコンスタントにハメるっちゅうことは簡単やないし
ハズレ続けるリスクもある。
ほとんどの競馬ファンがとにかく当てたいっちゅうのが一番やろ。
そういう人たちのために週中の記事で馬券に絡みそうな馬や
人気馬の死角などを紹介しとる。
ぜひ利用して週末を楽しんでいただきたい。
ちなみに馬はみんな好きやけど、特に思い出深いのが
トーセンクラウン,ビートブラック,コパノリッキー。
今のオレがあるのも、この馬たちのおかげ。

 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。